はじめての方へ

はじめての方へ

about-ph-01

武術太極拳とは?

武術太極拳は、中国四千年の歴史のなかで培われた、「武術」の流派のひとつです。
「武」の文字が示すとおり、闘いの技であるとともに、闘いを止める技でもあり、日本の「武道」と同じく、礼儀(「武徳」)を収める精神に基づいたスポーツです。

老若男女だれでもできるやさしいスポーツ

太極拳は、力を使わず、柔らかく動くために、年齢・性別を問わずだれでもが行うことができて、練習する人に均しく、心身の健康をもたらすことができます。

about-ph-02健康への効果

太極拳の健康効果としては、次の事柄が挙げられます。

1.筋肉への効果:

ゆっくりした意識的全身運動で、全身の筋繊維(特に下半身)を効率よく動員するので、足腰の筋肉が強化される。 ⇒ 「転倒防止効果」

2.大脳への効果:

意識が導く運動により、大脳皮質の血行が増加し大脳が活性化される。

3.内臓への効果:

練習中は、血液は身体の表部(筋肉)に集まっているが、運動が終了すると反対に内臓の活動を盛んにし、副次的に消化吸収を助長する。

4.精神面への効果:

練習により、脳波にアルファー波が発生する。また、エンドルフィンが分泌され、「気持ち良さ」を作り出し、精神面、情緒面に良好な効果をもたらす。

image0185.減量の効果:

ゆっくりした動作により、脳内にセロトニンという食欲抑制物質が作られる。太極拳を始める前に強い空腹感があっても、終わった後に空腹感が消失していることは、愛好者が均しく経験している。

6.脊椎および軟部組織への効果:

上下、前後、左右に無理なく動く全身運動は、現代人に欠落している背骨の運動として非常に効果的である。

7.自己治癒能力への効果:

太極拳の運動によって、心肺機能が増進し、血液性状が良好に保たれる結果、自己防衛免疫能力も増え、病気にかかりにくく、またかかっても回復が早い体質に改善される(風邪引きが減る、早く治るなど)。

 

btn-golist btn-toi

 

青少年の身体づくりに、長拳、カンフーが人気です

映画や劇画の影響から、青少年・ジュニア層では、カンフーや中国武術はあこがれのスポーツであります。中国武術の基礎種目であるカンフーや「長拳 ちょうけん」などは、速い速度の攻防動作、蹴り技、バランス動作などを練習し、青少年の骨格、筋肉の発達、柔軟性、持久力の強化など、全面的な身体能力の向上を図ることができます。
カンフーや「長拳」は全国的に普及がすすみ、ジュニア、青少年(小・中学生、高校生)の愛好者が増えています。

top-1280-960-2_145情操教育・礼儀作法の習得も期待できます。

中国武術である「長拳」の習得は、身体能力の向上のみならず、武術を学ぶ者の基本として、礼儀、「武徳」の情操教育の効果を期待することができます。
「長拳級位制度(6級~1級)」も全国に普及しており、ジュニア層の向上心の励みになっています。

 

 

 


btn-golist btn-toi